ホーム 岡南の郷 地域交流スペース

渡沢温泉 岡南の郷

温泉情報温泉情報

概要

営業日毎週火・木・土曜日(祝祭日はお休み)
営業時間火・木曜日 10:00~17:30
土曜日 10:00~18:00
料金大人 300円
小人 200円(小・中学生)
タオル 100円
源泉名渡沢温泉
泉質メタケイ酸の項により鉱泉に該当する。

歴史・発祥

この温泉は、長岡市渡沢町の故田中博英氏が、昭和42年、錦鯉の越冬用水を求めて地下水を掘削したところ、地下240メートル地点から水性ガスとともに、自噴した温泉です。
その後、父の遺志を受け継いた長男・田中英男氏のご厚意により、地域住民の健康増進と心の交流拠点として、当ホーム内に設置した「地域交流スペース」にご提供頂いたものです。
是非、大勢の皆様から浄土川の清流のとともに、くつろぎと憩いの場としてご活用いただければ幸いです。
ここに、ご提供いただいた田中氏の温かい心に感謝致します。

平成13年4月1日


浴用の適応症・禁忌症

◯ 適応症(温泉療養をしてもよい病気)

一般的に「メタケイ酸」は保湿成分であり、美肌効果があります。メタケイ酸はミネラルの重要な基礎的要素であり、毛髪や爪を強くする働きがあるのに加え、コラーゲンの生成を助け、皮膚の老化を遅らせる働きをもちます。

◯ 禁忌症(温泉療養をしてはいけない病気)

急性疾患(特に熱がある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他の一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)


ギャラリー

温泉景色1
温泉

温泉景色2
温泉

温泉景色3
シャワー、カラン

温泉景色4
脱衣所

温泉景色5
地域交流スペース

温泉景色6
多目的室(和室)

温泉景色7
自動販売機